テレワークで疲れない方法|青葉台の整体ならジャパンカイロプラクティック青葉へ。腰痛・肩こりでお悩みの方はご相談ください。

完全予約制 ご予約はお電話からご連絡ください

  • 045-985-7054
  • 空き情報お問い合わせ

受付時間11:00~21:00
日曜・祝日診療/月曜日休診(祝日と重なる時は翌火曜日)

お知らせ

テレワークで疲れない方法

在宅テレワークが増えた関係で、同じ方でも、従来と違う症状の方が増えてきました。
症状の傾向を診ますと、テレワーク用パソコン=ノート型パソコンと云うことで、パソコンに向かう姿勢の悪い方が目立ちますので、回避方法をご伝授いたします。

1.適度な時間に休憩を入れる。
55分毎にアラームが鳴るようにして、アラームが鳴ったら5分程度休憩する。

2.目線の高さを維持する。
会社の机より10cm程度高い位置に、パソコン(ディスプレー)を置く。
(この方法で長時間だと、肩こりが酷くなりますので、会社の了承が得られれば、次の

方法をお薦め致します・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ねれれ

法     を   お薦め致します。
① キーボードを追加する。
新しく買っても5000円程度、自宅にディスクトップ型をお持ちの方は流用可能。
② ディスプレーを追加する。
この方法の方が①よりお薦めです。
理由は、購入するには高いので、自宅のものか、会社のものを借用して来なければなりませんから、難易度は高いのですが、ブライドタッチができる等、効率は良い筈です。

3.椅子を使わずに、床面に座って作業をなさられる方は。
正座はキツイですので、胡坐となると思いますが、その際はお尻の下に座布団の折り曲げたもの又は、クッションを入れて、腰に負担を掛けないようにしましょう。

ページの先頭へ